猛暑の中のひとこま

2020/08/21 ブログ

 最近まで、長く雨が続いたせいか、玄関脇の植木に緑と灰色の二匹のアマガエルが住み着きました。 8月に入り、毎日強い日差しに立ち向かって生きている姿は健気で沢山のことを教えられています。それ故、「互いに頑張って生きよう」という気持ちから、水道代も考えずたっぷりの水をやっています。「井の中の蛙大海を知らず」と言うことわざがありますが、これは皆さん承知の通り、自分の周りの狭い見識や知識にとらわれている人を嘲笑する言葉です。人生三分の二以上をが過ぎましたが、「まだまだ勉強が足りないよ」とカエルに教えられている毎日です。

Painter 石川